SARASA

フリーダイヤル お気軽にお問い合わせください
0120-129-303
11:00-19:00(火曜定休)
メールは24時間受付 お問い合わせはこちら
HOME
豆知識 一覧
ROLEXの豆知識
ROLEX/ロレックスの歴史6

ROLEX/ロレックスの歴史6

こんばんは。本日の武蔵小山のお天気はあいにくの雨でございます。
寒い日が続いております。みなさまお身体には十二分にお気を付け下さいませ。
そんな寒い中、近くの公園では梅が花を咲かせておりました。

たくましい梅に元気を頂きました。
さて本日の豆知識は、引き続きロレックスの歴史を書かせて頂こうと考えております。
前回はマルコムキャンベル卿の信頼まで書かせて頂きましたが、話は1945年に遡ります。
1945年ロレックスはダイヤルの小窓に日付を表示する機能を搭載した自動巻き腕時計、デイトジャストを発表しました。
そしてこの時ロレックスはフルーテッドベゼルとジュビリーブレスをデイトジャストに搭載したのでした。
(ジュビリーブレスとはコマが5列のブレスレット)
(フルーテッドベゼルとは縦縞模様があるベゼルのこと)
当初は男性モデルのみであったのですが、10年のうちに女性用も販売されるようになりました。


品川区の武蔵小山駅より徒歩5分。
ブランドリサイクルSARASAではジャンクロレックスも高価買取しております。

宅配買取フォームはこちら

  • 宅配買取フォームはこちら
選べる3つの買取方法
  • 店頭買取
  • 出張買取
  • 宅配買取
買取参考ページ
  • 買取強化ブランド
  • 最新!買取実績
  • よくあるご質問
  • お客様の声

TOP

出張・店頭・宅配での買取受付中!