SARASA

フリーダイヤル お気軽にお問い合わせください
0120-129-303
11:00-19:00(火曜定休)
メールは24時間受付 お問い合わせはこちら
HOME
豆知識 一覧
ROLEXの豆知識
ROLEX/ロレックスの歴史3

ROLEX/ロレックスの歴史3

こんにちはリサイクルブティックSARASAの店長の親松です。
本日の豆知識は前回の続きを書かせて頂こうと考えております。
それにしましてもロレックスは世界初というか、腕時計のパイオニアなんだなとつくづく感心させられます。
それでは本日のロレックス豆知識はパイオニアたる所以をご紹介します。

話は1908年に誕生したロレックスが、精度向上の次に着目したのが、防水機能でした。
そして1926年、ロレックスは世界で初めてとなる防水、防塵時計、オイスターを開発したと発表しました。

しかし言うは易しでございまして、それが本当に防水、防塵性能を有しているのかは公的に証明されていなかったのです。
そこでロレックスは1927年、若いイギリス人スイマーのメルセデス・グライツがドーバー海峡を泳いで渡るというチャレンジに
ロレックスオイスターを付けさせました。その所要時間、状況は、なんと10時間余り水中に浸かっている環境でした。
そして若きイギリス人スイマーのメルセデス・グライツがドーバー海峡を泳いで渡り切った時、
ロレックスオイスターも完全なる世界初の防水時計という勝利を手にしたのでした。
それを機にロレックスは英国紙「デイリー・メール」にこの偉業、防水時計の誕生を大々的に宣伝したのでした。
そしてこの実験証明こそ本日2つ目の世界初、テスティモニー精神の誕生でした。

宅配買取フォームはこちら

  • 宅配買取フォームはこちら
選べる3つの買取方法
  • 店頭買取
  • 出張買取
  • 宅配買取
買取参考ページ
  • 買取強化ブランド
  • 最新!買取実績
  • よくあるご質問
  • お客様の声

TOP

出張・店頭・宅配での買取受付中!